仕事で人間関係が苦手な人が自分らしく働くための方法

管理人ミチオ

管理人ミチオ
人が2人以上集まれば生じる人間関係。

ほとんどの仕事で避けては通ることができない大きな問題として「人間関係の問題」があります。

「仕事自体は好きなんだけど、人間関係がちょっと、、、」

「仕事の人間関係のことを考えると憂鬱になる」

そんな方も多いのではないでしょうか?

仕事で多くの方が悩んでいる人間関係の問題をどうすれば解決できるのでしょうか?

今の仕事で人間関係に悩んでいる方がこの記事を読み、少しでも気持ちが軽くなれば嬉しく思います。

仕事で人間関係に悩む原因とは?

ほとんどの仕事で避けることができない人間関係の問題。

ではなぜ仕事で人間関係に悩むことになるのでしょうか?

自分と合わない人がいる

もっとも仕事で人間関係に悩む原因の一つとして、自分と合わない人が職場にいるということがあります。

自分と合わない人の人数は問題ではなく、1人でも職場に自分と合わない人がいると、仕事をやる上で人間関係に悩むことがあります。

固定された人間関係

多くの人が偶然同じ職場に集まりできてくる人間関係。

その人間関係は一度会社に入ると多くの場合固定されたものになります。

同じ部署で働く同僚や自分の上司。

毎日一緒に働く人間がほぼ固定されるため、うまく間関係を築くことができない仕事につくと、辛い思いをしながら部署異動や転職をするまで基本的に同じ人間と一緒に働くことになります。

上司の存在

多くの場合、仕事を始めると自動的にあなたの上に上司がつくことになります。

以前に比べだいぶ変わってきたとはいえ、依然として日本では年功序列のシステムが多くの会社に残っています。

上司がどんな人であろうと上司の言うことに従い、仕事を進めて行く上でも上司への相談や確認も必要です。

上司が自分と合わず仕事をする上でうまく人間関係を築くことができない場合、日々の仕事を進めることが難しくなるだけでなく、会社に行くこと自体も辛くなる場合があります。

私が通販会社で経理をやっていた時、気分屋の上司がいました。

機嫌がいい時はいいのですが、悪いときにはいつもはなんでもない些細なことにも声を荒げることがありました。

そのため職場全体が上司の顔色を伺いながら働くことになり、職場の雰囲気もとても悪いものになっていました。

仕事の関係上、話す機会も多くありましたがうまく人間関係を築くことができないためなるべく話さないようにしていましたが、そのことで確認がおろそかになり余計にまた怒られるという悪循環に陥ることも。

私が確認を怠りミスをしたことが悪かったのですが、仕事でうまくコミュニケーションを取り、良い人間関係を築くことができていれば仕事の進め方もまた違ったものになることがあります。

仕事で人間関係をうまく築くためにやるべきこと

仕事での人間関係の問題には固定された人間関係や上司の存在など、様々な原因がありましたが、仕事で人間関係をうまく築くためにはどうすればいいのでしょうか?

相手の欠点を認める

仕事で自分と合わない人がいることで人間関係に悩むことを書きましたが、この自分と合わない人がやること全てに対して嫌な感情を抱くことも。

私もカメラ屋さんで接客販売をしていた時に、どうしても合わない同僚が1人いました。

勤務がシフト制だったため、毎日一緒に働くわけではないのですが、シフトが重なり一緒に働く日の朝は憂鬱な気持ちになっていました。

他の同僚が同じことをやっても何も気にならないのに、その人がやると何だか嫌な気持ちになり許せないことも。

そんな気持ちになることはないでしょうか?

そんな時は相手のことが嫌になるのと同時に、そんな小さなことが許せない自分の小ささにも腹が立ちました。

同僚に限らず、上司や部下など一緒に働く人でどうしても好きになれない人がいる場合、自分の欠点は棚に上げ相手の欠点だけを責めていました。

自分が完璧ではないように、全てが完璧な同僚もいません。

相手の欠点を全てではなくても、自分の欠点と同じ数だけ許せるとうまく仕事での人間関係を築けることがあります。

仕事を割り切ってやる

皆さんの仕事の目的はなんでしょうか?

  • 自分がやりたいことを実現するため
  • 自分の生活のため
  • 家族を養うため

仕事の目的は人それぞれ違います。

仕事を生活するための手段と考え、必要以上に人間関係を築かないという方法もあります。

私が以前勤めていた通販の会社では職場では必要最低限の会話だけをし、定時になったら一番に帰る、職場では少し浮いた存在の人がいました。

自分は早く帰ることで周りの人にどのように見られるのかを気にして仕事が終わった後もダラダラと会社に残っていましたが、自分からすると仕事は仕事と割り切るその人の働き方がとても羨ましく思いました。

無理に仕事で人間関係を築こうとするから悩むのであって、仕事は仕事と割り切り、仕事をする上で必要以最低限の関係だけを築いておけば仕事における人間関係の悩みを作らずにすみます。

仕事でどうしても人間関係がうまくいかない時にやるべきこと

仕事で人間関係をうまく築くために努力してもどうしてもうまくいかない時もあります。
そんな時はどうすればいいのでしょうか?

人間関係が全てうまくいく人はいないと気持ちを切り替える

「誰とでもうまくやり仕事の人間関係は何も問題がない」

というような人があなたの職場にはいないでしょうか?

私が以前勤めていた通販の職場にも同じような人がいて、新しく入った人ともすぐに自然な形で会話をして、気づいたら仲良くなっているという人がいました。

自分とは真逆のタイプの人間だったため、彼に聞いたことがあります。

「どうしたらそんなに自然と人間関係を築けるのか」

「今まで人間関係に悩んだことはないのか」

話を聞くと、本人は人と話すことがそもそも苦手で、できる限りは自分1人でいることが好きとのこと。

まさに自分と同じようなタイプの人でした。

そのため会社が終わり家に帰ると、無理をしてみんなと話しをしているのでどっと疲れが出て毎日が大変だと言っていました。

彼の人間関係の築き方が正しいのかどうかはわかりませんが、一見すると社交的な人も人間関係を築くことが苦手で努力をして人間関係を築いていることを知りました。

そのことを知って自分の気持ちが少し楽になったことを覚えています。

本当に生まれながら誰とでも仲良くなれる人もいるのでしょうが、自分が考えているよりも仕事での人間関係に悩んでいる人が多いのかもしれません。

そのため仕事で人間関係がうまくいかずに悩んでいる人も、悩んでいるのは自分だけではないことを知るだけで少し気持ちが楽になります。

人間関係があまり必要のない仕事へ転職する

仕事の人間関係に悩んでいる人が多いとは頭では分かっていても、やはり自分は人間関係を築くことが苦手で、仕事でも思うように周りとうまく仕事をすることができない。

そんな人はそもそも人間関係をあまり築かなくてもすむ仕事への転職を考えてみて下さい。

ドライバー

どうしても仕事での人間関係を築くことが苦手だった私が転職してよかった職業にドライバーがあります。

私が転職したのは長距離トラックドライバーだったので、泊まりの勤務もあり体力的にはキツイ時もありましたが、会社を出れば基本的に1人の時間になるため仕事での人間関係の悩みは本当になくなりました。

「体力や働きたいというエネルギーはあるが、仕事の人間関係はちょっと」

という方は是非挑戦してみてください。

未経験からドライバーに転職した時に利用した転職サイトはこちら。

公式サイト:リクナビネクストでドライバーの求人を探す(無料)

工場のライン

仕事の人間関係を築くのが苦手な人にオススメの仕事として工場のラインでの仕事があります。

私が働いたのはスマートフォンの組み立てでしたが、ラインに入ると基本的に話をすることは禁止されていたので、自分としてはとても働きやすく感じました。

ただし、食堂などがある工場はお昼休みや休憩時間にみんなで集まることがあるので、その時間が自分には少し苦痛に感じました。

スマートフォン組み立て工場の仕事を見つけた転職サイトはこちら。

公式サイト:工場ワークスで工場の仕事を探す(無料)

まとめ

人間関係を築く事が苦手な人が、自分らしく働くための方法について紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

ドライバーや工場の仕事に限らず、仕事で人間関係をうまく築けない人でも、自分らしく働ける仕事はたくさんあります。

あなたにとって働きやすい仕事が見つかることを願っています。