【転職目的別】希望の求人が見つかるおすすめ転職エージェント10選

管理人ミチオ

管理人ミチオ

「転職エージェントの利用を考えているけど、どの転職エージェントを利用すればいいのか分からない。自分の転職目的に合ったおすすめの転職エージェントはどれ?」

このような疑問を持っている人はいないでしょうか?

この記事では、それぞれの転職者に合った「目的別おすすめ転職エージェント」を紹介しています。

自分の転職目的に合ったおすすめの転職エージェントを知りたい人は、ぜひこの記事を読んでみて下さい。

転職エージェントを利用する時の注意点

自分の転職目的に合ったおすすめの転職エージェントを知る前に、転職エージェントを利用する時には次のような注意点があります。

転職エージェントの仕組みを理解する

転職エージェントは、転職者のあなたと企業の間に入って、転職活動のサポートをしてくれる無料の転職サービスになります。

あなたの転職相談にのってくれるキャリアアドバイザー(CA)と、求人開拓をして企業からの情報収集を行うリクルーティングアドバイザー(RA)の2人から、様々な転職サポートを受けることができます。(※CAとRAを1人で行う転職エージェントもあり)

転職エージェントの具体的な転職サポートには、次のようなものがあります。

転職エージェントの転職サポート
  • 転職希望を伝えた求人を探してくれる
  • 給与交渉をしてくれる
  • 履歴書、職務経歴書の添削をしてくれる
  • 企業別の面接対策(過去の面接で聞かれた質問内容やその答え方のアドバイス等)
  • 転職前に転職先の現場情報を教えてくれる(職場の雰囲気、人間関係、上司の情報等)

これらの転職サポートを全て無料で利用することがきます。

転職者が転職サポートを無料で利用できる仕組みは、次のようになっています。

転職エージェントの人材紹介業は、転職を成立させることによって企業側から紹介料を受け取る「成功報酬型」のビジネスとなっています。

そのため、転職エージェントは企業からもらう紹介料を元に運営されることになり、転職者は全ての転職サポートを無料で利用できる仕組みになっています。

この企業から支払われる紹介料は、一般的に転職者の年収の30%前後と言われており、転職の成立件数を増やし、転職者の年収が高ければ高いほど、受け取る紹介料も多くなります。

そのため、転職エージェントの中には転職者の転職希望を十分に聞かず、無理に転職をさせようとするような「ブラック転職エージェント」も存在しています。

全国には約18,000もの転職エージェントがあるため、転職エージェントの仕組みをしっかりと理解した上で、自分に合った転職エージェントを選ぶことが大切になります。

利用する転職エージェントを絞り込む

転職に関する様々なサイトを見ていると、少しでも多くの転職エージェントに登録した方がいいと、書かれていることがよくあります。

しかし、登録する転職エージェントの数が増えることで、各転職エージェントから紹介される求人の重複管理の手間など、逆に転職活動が大変になることもあります。

  • メインの転職エージェント:1社
  • 自分が転職に求めることに特化した転職エージェント:1社〜2社

このように、転職エージェントの数を絞りながら転職活動を進めることにより、無理なく効率的に転職活動を進めていくことができます。

「自分が転職エージェントに望む事」「各転職エージェントの特徴」を照らし合わせながら転職エージェントを利用することで、自分が納得のいく転職活動をしやすくなります。

転職目的別|おすすめ転職エージェント10選

転職エージェントを利用する時の注意点を踏まえて、これから紹介する10個の転職エージェントの中から、自分の転職目的に合った転職エージェントを見つけてみて下さい。

求人を多く紹介してもらいたい人におすすめの転職エージェント

1.リクルートエージェント

リクルートエージェントは業界最王手のリクルートが運営する転職エージェントで、求人数・転職成功実績ともにNO1の転職エージェントになります。

他の転職エージェントに比べて求人数が圧倒的に多く、初めて転職する人から複数回の転職を経験した人、20代の人から50代の人まで、全ての転職者におすすめできる転職エージェントになります。

※2018.1.13時点

運営会社 株式会社リクルートホールディングス
求人の量 (4.8)
求人の量は転職エージェント業界NO1
求人の質 (4.1)
求人の量が多いだけに、求人内容に不満を感じる人も
交渉力 (4.7)
企業とのコネクションも多く、年収UPも可能。
転職成功実績も業界NO1
サポート体制 (4.4)
履歴書、職務経歴書など応募書類の添削はもちろん、
特に面接対策に力を入れている
対象年代 全年代
対応地域 全国

リクルートエージェント公式サイト

 

2.DODA

DODAは業界第2位の転職エージェントで、リクルートエージェントに比べて求人数は少ないものの、DODAにしかない独自求人が多数あります。

リクルートエージェントでカバーできない求人をチェックしたい人に、おすすめの転職エージェントになります。

運営会社 パーソルキャリア株式会社
求人の量 (4.5)
求人量はリクルートエージェントに次いで業界第2位
求人の質 (3.7)
ミドルクラスの求人が強いが、求人数の多さから不満の声も
交渉力 (4.0)
年収アップの口コミも多い
サポート体制 (3.7)
担当者により、当たり外れが大きい
対象年代 全年代
対応地域 全国

DODA公式サイト

年収アップしたい人におすすめの転職エージェント

3.JACリクルートメント

ハイキャリア求人を中心に扱う業界第3位の転職エージェントで、年収UPの転職に加えて、細やかな転職サポートから短期間のスピード転職も可能です。

求人数がやや少ないため、他の転職エージェントとの併用で「スピード+より確実な転職」をすることができます。

年収アップの転職を考えている人は、まず利用したいおすすめの転職エージェント。

運営会社 株式会社ジェイエイシーリクルートメント
求人の量 (3.7)
求人の量は他の大手転職エージェントに比べて、やや見劣り
求人の質 (4.4)
ハイクラス求人をはじめ、求人の質はピカ1!
交渉力 (4.0)
海外企業との交渉にも強い
サポート体制 (4.4)
オリコン「担当者・対応満足度ランキング」にて第一位獲得!
対象年代 20代後半〜40代
対応地域 全国・海外
(※国内は全国対応だが、求人は都市部に集中)

JACリクルートメント公式サイト

4.クライス&カンパニー

クライス&カンパニーはマネージャークラスのハイキャリア求人を中心に転職サポートを行い、アメリカの国家資格である「GCDF」を取得しているキャリアコンサルタントが多数在籍している転職エージェントになります。

質の高い転職サポートを受けながら年収アップをしたい人におすすめの転職エージェントになります。

運営会社 株式会社クライス&カンパニー
求人の量 (3.9)
ハイキャリア求人は多いが、求人数自体は大手転職エージェントに比べて少なめ
求人の質 (4.2)
ハイキャリア求人を中心に求人の質は高く、独自求人も多い
交渉力 (4.0)
25年以上の歴史から企業とのコネクションも多く、年収UPも可能。
サポート体制 (4.2)
キャリアカウンセラーもGCDF資格(国家資格)取得者多数。 質の高い転職サポートも好評
対象年代 20代〜40代(30代がメイン)
対応地域 全国

クライス&カンパニー公式サイト

手厚い転職サポートを受けたい人におすすめの転職エージェント

5.パソナキャリア

パソナキャリアは、利用者満足度が驚異の96%となる転職エージェントになります。

「社会の問題点を解決する」という企業理念を元に、障害者雇用や社会貢献活動にも積極的なパソナグループの一員として、丁寧な転職サポートに定評あります

とにかく丁寧な転職サポートを受けたい人におすすめの転職エージェント。

運営会社 株式会社パソナ
求人の量 (4.0)
リクルートエージェントに比べると、やや物足りない求人数
求人の質 (4.2)
大手企業の求人や独占求人も多い
交渉力 (4.3)
パソナグループの1つとして、様々な企業との繋がりがあり、交渉力は◎
サポート体制 (4.8)
応募書類の添削から面接対策など、転職者の立場に立った転職サポーは業界内でもピカ一!
対象年代 全年代
対応地域 全国

パソナキャリア公式サイト

第二新卒・20代におすすめの転職エージェント

6.マイナビエージェント

マイナビエージェントは20代〜30代の転職サポートに強く、関東・関西の求人が特に多い転職エージェントになります。

第二新卒の20代から30代前半までの若い人で、関東・関西で転職を考えている人には特におすすめの転職エージェントになります。

運営会社 株式会社マイナビ
求人の量 (4.1)
関東・関西の求人が充実
求人の質 (4.1)
ハイクラス求人は少ないが、独占求人が多い
交渉力 (4.0)
他の大手転職エージェントに比べて、やや弱い
サポート体制 (4.4)
応募書類の添削や面接対策など、転職サポートは好評◎
対象年代 20代〜30代 第二新卒
対応地域 全国

マイナビエージェント公式サイト

7.就職Shop

就職Shopは業界最王手のリクルートが運営する転職エージェントで、社会人未経験者やフリーター、前職を短期間で辞めた第二新卒など、学歴や職歴に自信のない人を中心に転職サポートを行なっています。

就職Shopは書類選考が免除されるため、応募後はいきなり面接へ進むことができる。

自分の職歴に自信のない第二新卒におすすめの転職エージェントになります。

運営会社 株式会社リクルートホールディングス
求人の量 (3.7)
大手転職エージェントに比べると物足りない
求人の質 (4.0)
100%取材済み求人で、転職後も長く働けるとの声も多い
交渉力 (3.9)
リクルートの運営により、企業とのコネクションも多数あり
サポート体制 (3.9)
転職初心者が対象のため、サポートが丁寧な一方、担当者の対応がイマイチとの声も
対象年代 20代
対応地域 全国
※関東・関西の主要都市が中心

就職Shop公式サイト

8.いい就職.com

いい就職.comは、第二新卒や既卒のように社会人経験の短い人を対象に転職サポートを行なっている転職エージェントになります。

就職Shopの求人が主要都市が中心なのに対して、いい就職.comは全国に多くの求人があり、自分の転職地域を気にせず全国の第二新卒が利用することができます。

運営会社 ブラッシュアップ・ジャパン株式会社
求人の量 (3.9)
既卒、第二新卒を専門にしている転職エージェントの中では、珍しく全国対応しているため求人数は多め
求人の質 (3.8)
経営層とのパイプもあり、質の高い求人も多い
交渉力 (3.6)
大手転職エージェントに比べると、不満を感じる人の声も多い
サポート体制 (3.9)
就職セミナー・イベントも多く、既卒、第二新卒者にこだわった就職者目線の就職サポートは高評価
対象年代 20代
対応地域 全国

いい就職.com公式サイト

業界に特化した転職をしたい人におすすめの転職エージェント

9.【IT・WEB系】ワークポート

ワークポートはWEB・IT関連の転職に強みを持ち「GOOD AGENT RANKING~2016年度下半期」の転職決定人数ランキングで1位を獲得した転職エージェントになります。

WEB・IT関連の仕事へ転職を考えている人におすすめの転職エージェントになります。

運営会社 株式会社ワークポート
求人の量 (3.5)
IT系求人は◎それ以外は△
求人の質 (3.5)
IT系の求人は他の大手転職エージェントをしのぐ
交渉力 (4.2)
転職決人数NO1獲得!※1
サポート体制 (3.5)
スピード重視の転職サポート。転職者によって好みが分かれる
対象年代 20代〜30代
対応地域 全国

ワークポート公式サイト

10.【管理部門系】MS-JAPAN

MS-JAPANは経理・財務・人事・法務などの管理部門に特化した転職エージェントで、1990年の創業以来、2万人以上の転職サポート実績があります。

管理部門へ転職を考えている人におすすめの転職エージェントになります。

運営会社 株式会社MS-Japan
求人の量 (3.6)
管理部門の求人数は大手転職エージェントをしのぐ多さ
求人の質 (3.8)
求人の質は悪くないが、求人が都市部に偏っているとの声も
交渉力 (3.4)
大手転職エージェントに比べて、交渉力は劣る
サポート体制 (4.0)
利用者満足度も高く、転職サポートも高評価
対象年代 20代〜40代
対応地域 全国
※関東・東海・関西の主要都市が中心

MS-Japan公式サイト

まとめ

転職目的別のおすすめ転職エージェントを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

転職者の状況によって、おすすめの転職エージェントも大きく変わります。

転職エージェントを利用する時の注意点を頭に入れながら、自分の転職目的に合った転職エージェントを選んでみて下さい。

転職エージェントをうまく活用しながら、あなたに合った求人に出会えることを願っています。